なた豆茶について

品質へのこだわり

 



原料のなた豆・加工ついて


なた豆は、現在すべて国産のものを使用しています。

なた豆茶の製造工程につきましては、原料のなた豆の十分な焙煎処理を行っており、問題なく安心してご飲用いただけます。



原産地へのこだわり


もともと、なた豆は、中国や東南アジアが原産ですが、丹波小林屋では国産なた豆を使用しています。


なた豆原料検査について


なた豆は、指定工場にて責任を持って製造を行い、一般検査項目もすべて合格しています。

丹波小林屋では、商品の品質・安心・安全に対して徹底的しています。



なた豆の歴史について


中国では古くから漢方薬として重用されてきました。

中国医学でも重視されてきた「なた豆」は、漢方薬や薬膳料理として活用されてきた歴史があります。


中国・明の時代に編纂された「本草綱目」において「腎を益し、元を補う」、即ち腎臓の機能を活性化して体に様々な健康効果を与えることが明記されています。


 

 

 

 

 

ページ上部へ戻る